不動産担保ローンの選び方のポイントとは?

不動産担保ローンはその言葉取り、自前の不動産を担保にして資金調達が出来るシステムです。非常に使い勝手のよい物ですが、そのサービスにも一長一短があり、自分が必要とする融資の目的に合致しているものを選ぶことで、そのメリットを享受することが出来ますが、何も知らずにいると損をしてしまうこともあります。自分にとって最も利益を得られる不動産担保ローンを選ぶためのポイントを紹介していきます。

 

まずは利用する金融会社が信用できる会社であるかが重要なポイントです。登録貸金業者としてきちんと登録されているかを確認しましょう。これは管轄の財務局長か、各都道府県知事の登録を受けている業者であることが必要です。登録されている業者であるかを確認するだけでも、違法業者との区別が可能です。

 

次に広告があまりにも魅力的過ぎる業者も注意が必要です。売り上げ実績が芳しくない業者ほど甘言で、利用者を騙そうとするものです。固いイメージのある広告を行っている金融会社ほど、信頼できる業者と言っても良いでしょう。

 

最後に金利をしっかりと把握することです。表向きの金利は安くても、見えない部分で高金利と言うことも考えられます。出資法に定められている金利での融資が謳われているかをしっかりと確認することが大切です。

 

総合マネージメントサービスの不動産担保ローンは貸付実績も豊富でおススメです。