総合マネージメントサービスの不動産担保ローンを利用した方の声

総合マネージメントサービスは不動産関連ローンに特化した金融会社です。その特徴は金利が非常に低く、その対応もスピード感にあふれているということにつきます。製造業を営む者としては、設備投資資金を如何にして準備するかが大きな課題となります。

 

バブル時代ならともかく、現代では先行きの不透明感から、銀行も融資には慎重です。まして我々のような零細企業になりますと、融資の可能性はほとんどないといっても過言ではありません。総合マネージメントサービスの審査は非常に合理的です。

 



 

大抵の金融会社の担当者はマニュアル通りで非常に固いですが、私の担当は経営に対して理解のある方でした。もちろんそれは不動産を担保にすることから、融資側からすれば安全な投資になることは否定できませんが、総合マネージメントサービスの対応は特に迅速に感じます。

 

また最高金利も9.8%と他社とは一線を隔します。私の場合、設備投資の原資のために作った、合計1000万円の不動産担保ローンと消費者金融キャッシングによる多重債務を、ひとまとめにする査定をしていただきました。
3日程度の審査のあと、4%の金利の査定で融資していただきました。ひと月あたりの返済が10万円弱へり、返済で首が回らなかった私も非常に救われました。